くびれの作り方には秘密があった!ウエスト60cmを狙える究極の方法とは?

Pocket

 

くびれの作り方ってどんな方法があるんだろ?

くびれを強調した服を着たいからくびれの作り方をどうしても知りたい!

 

 

今現在、あなたはくびれを作ることに強い気持ちを抱いてませんか?

 

 

私もくびれの作り方についていろいろ試していましたから、あなたの気持ちがとてもよく分かりますよ。

だって、肩幅からお尻までずっと同じ太さでストンといくと悲しい気持ちになりますから・・・

 

ましてや、お腹がブヨっと出っ張って、ズボンやスカートの上にお肉が乗ってしまっては、「どうにかしたい!」と思いますよね?

 

 

 

という訳で・・・くびれの作り方で悩んでいるあなたへ、私がおすすめする方法を今からお伝えしますよ。

まずは今のウエストのサイズからどのくらいのサイズなら狙えるのか、目安の数値を一緒に見ていきましょう。

 

くびれの作り方で知っておきたい目標のウエストサイズの設定方法

target-figures

 

では、くびれの作り方を紹介する前に、あなたの目指すべきウエストのサイズの目安を解説しますね。

 

時間がある時で構いませんので、あなたのバストのすぐ下にある胸囲(アンダー)をメジャーなどで測ってみてください。

 

参考としては

アンダーのサイズが65cm以上の場合:60cm台を狙える

アンダーのサイズが64cm以内の場合:59cm以下を狙える

 

 

アンダーにある骨の大きさって、人それぞれですよね?

骨の大きさは決まっていますから・・・

 

例えばアンダーのサイズが74cmの女性が、57cmのウエストを目指すのは身体のバランス的に良くないですし、実際に57cmまで細くなるのは難しいです。

 

 

でも!

ウエスト60cm台は十分狙えますので、安心して欲しいですよ。

 

 

 

あなたはくびれを作るために、自分のアンダーをまずはチェックしてみてください!

具体的なサイズが定まってくると、ダイエットのやる気にワッと火が付きますからね。

 

ウエスト60cmを目指すあなたはどれを選ぶ?くびれの作り方を一挙に公開

choose-a-method

 

では、効果があるくびれの作り方をあなたにお教えしますね。

 

いつもの生活に無理なく取り入れられるものばかりなので、あなたが気に入った方法をやって頂けたら幸いです。

 

くびれの作り方①⇒正しい姿勢

correct-attitude

 

まずくびれの作り方として紹介したいのが、姿勢を正しくして生活することです。

 

背筋をピンと伸ばして歩くなり、座っているだけでも地道にくびれを作ることができるんですよ。

猫背だとどうしてもお肉がお腹に寄ってきちゃって、結果的にお腹がボテッと出てしまうんですよね・・・

 

 

最初のうちは正しい姿勢に違和感があると思いますが、慣れてくると正しい姿勢の方が楽になります。

 

 

 

あと、正しい姿勢で歩いていると徐々にお尻のたるみも解消されます。

 

簡単に言ってしまうと、お尻がキュッと上に上がるようなイメージですね!

お尻がキュッと上がってくるとウエストとの差が強調されて、くびれができてくるきっかけになりますからね。

 

 

くびれの作り方の基本は、キレイな姿勢を保つことが1番です。

 

くびれの作り方②⇒ウォーキング

walking

 

くびれの作り方①で「正しい姿勢」をお伝えしましたが、正しい姿勢のままでウォーキングすることをおすすめします。

もちろん長い距離を歩いた方が良いですが、少しずつ距離を伸ばしてくことが大事です。

 

 

そして、歩くときはできるだけくびれを意識しましょう。

 

ウォーキングでくびれの作り方を実行するには、

①真っ直ぐにビッと引かれた線の上を歩くような感覚でウォーキングする

②そしてモデルさんのように、ウエストをくねらせながらウォーキングする

 

といった2段階の手順をきちんと踏めば、ウォーキングでくびれの成果が出てきますよ。

 

 

 

最初のうちは筋肉痛になったりすると思いますが、慣れてくるとウォーキングが気持ち良くなります。

私の場合は、音楽をイヤホンで聞きながら歩いてます。

 

あとはユニクロで買ったウィンドブレーカーやトレーニングパンツを履いています。

 

 

自分のためにウォーキング専用の服を買うと、やる気がますます出てきますよ。

ちなみに値段が安くても全然構いませんので、ぜひ試してみてくださいね。

 

くびれの作り方③⇒ヨガ・ピラティスをやってみる

yoga

 

くびれの作り方として、もっと早く効果を期待するならヨガやピラティスをやるのも1つの方法です。

 

 

ヨガやピラティスは身体の歪みを正しく修正してくれるんですよ。

しかもくびれの作り方としては最適な、深い呼吸と共にお腹に効果のある動きをふんだんに取り入れたヨガ・ピラティスもあるので、やってみる価値は十分あります。

 

 

例えば、次のようなヨガはくびれの作り方にもってこいと言えますね↓↓

 

 

 

どうですか?

 

実際にやってみるとけっこう身体を使って、とてもいい運動になるんですよね。

さらに体内の筋肉を使って代謝を良くしますから、くびれの作り方だけではなくダイエットにも使えるのが嬉しいです。

 

代謝が良くなるとブヨブヨのお腹の脂肪が、自然にボワッと燃えてくれるのです。

 

だからこそヨガやピラティスで代謝をできるだけ高めていきましょう。

 

 

 

ヨガやピラティスはインストラクターに直接教わるのが効果的ですが、あなたがお住まいの近くに教室がない場合は動画やDVDを見てやる形でも問題ありません。

 

自宅だと他の人の目を気にせずに、あなたのペースでヨガ・ピラティスができるのがメリットです。

 

 

あと、付け加えておきますと・・・

 

ヨガ・ピラティスをやっている最中に、「けっこう痛いな」と感じたら深く呼吸をして休憩を取りましょう。

あなたの体調と相談してやり過ぎには注意してくださいね。

 

 

くびれの作り方としては、焦らずやることも重要です。

 

くびれの作り方④⇒コルセットの着用

corset

 

コルセットでくびれをキュッと引き締めることも、有効なくびれの作り方です。

コツとしては最初から一気にキツく締め過ぎるのではなく、徐々に締めていくのがポイントですよ。

 

 

自分だけで姿勢を正しく保てない場合は、コルセットで矯正されることによって、全身の血のめぐりが良くなります。

 

血のめぐりが良くなると代謝が活発になって、どんどん脂肪を燃焼してくれますからね。

 

 

 

現在ではけっこうオシャレなコルセットがあるので、ファッションを楽しみながらくびれを作ることができるのも魅力ですね↓↓

 

stylish-corset

 

 

 

しかもコルセットはあなたが目指すくびれを多少強引でも作ってくれるので、服を着た時の姿を見ると・・・

 

 

 

「私はコルセットなしでも今のようにスリムになってみせる!」

 

という、モチベーションも上げてくれるんですよね。

 

 

くびれの作り方として、コルセットもかなりおすすめと言えます。

 

くびれの作り方⑤⇒エアロビクスなどの比較的激しいダンス

aerobics

 

動きの激しいエアロビクスはカロリー消費が多いため、くびれの作り方としてはまさえにもってこいの方法と言えます。

 

 

今まで挙げてきたくびれの作り方の中で、1番動きがハードなので当然といえば当然ですね。

しかもエアロビクスは豊富な動きの種類がありますから、飽きることなく続けられるのもすごく大きいです。

 

 

 

あなたがエアロビクスをやったことがない場合は、下のような動きから始めるのがおすすめです↓↓

 

 

 

動きについていけなくてつらいと思ったら、無理せずにサッとお水を飲んで水分補給しましょう!

最初から飛ばしすぎると、足をグギッとひねってしまう可能性がありますからね汗

 

 

慣れてくればキュッと締まったくびれができてきますよ。

 

 

 

 

どうだったでしょうか?

 

くびれの作り方をあなたにお伝えしたわけですが、あなたがやりたいと思った方法があったら幸いです。

 

 

 

ただ・・・今まで挙げてきたくびれの作り方を実行しても、あることをやってないとくびれはできません。

 

くびれの作り方で絶対に欠かせない重要なポイント

thin-waist-important-point

 

くびれの作り方で、あなたに必ずやって欲しいことがあります。

 

 

実は・・・バランスのよい食生活を送るのが、くびれの作り方で必須になるんですよ。

くびれを作りたいからって無理な食事制限をしちゃダメです。

 

無理な食事制限をしちゃうと、脂肪や糖分を吸収しやすい身体になってしまい、ウエストが以前より太くなる可能性もありますからね。。

 

 

 

逆に食べ過ぎにも注意してくださいね。

 

いくらくびれの作り方を実行しても、

・ケーキやシュークリームといったスイーツ

・天ぷらやインスタントラーメンといった油っこい食べ物

 

をパクパクと食べてしまっては、あなたが実行したくびれの作り方がすべて無駄になってしまいますよ。

 

 

くびれの作り方の成果を最大限に出すなら、3食きっちり食べてくださいね。

そして内容としては、朝にご飯やパンを食べて1日のエネルギーをたくわえて、お昼ご飯と夕飯は野菜や肉・魚を多く食べましょう。

 

 

ちなみに、甘いものは完全にダメってわけではありません。

【甘いものを食べないとストレスでどうにかなっちゃいそう!】って時は、少量のチョコレートや大福などを食べてくださいね。

 

 

あなたの心と身体に相談しつつ、1日の食事を考えていくことをおすすめします。

 

くびれの作り方は分かったけど直面する重大な問題とは?

serious-problem

 

くびれの作り方と同時に食事の大切さも解説しました。

 

 

 

「もうこれで私は大丈夫でしょ!」

 

と、あなたは意気込んでいるかもしれませんが、ちょっと待ってくださいね。

 

 

 

くびれの作り方と食事監理って、意外と続けることができないのです。

くびれの作り方を始めても3日坊主で終わってしまうとか、なかなかくびれができずに途中で挫折しちゃったとか・・・

 

気を付けて欲しいのが、くびれがいきなり1週間といった短期間で手に入るのは難しいと思ってください。

効果がハッキリと出るのは、3ヶ月以上と想定しておくのが良いでしょう。

 

 

 

あなたはコツコツとくびれの作り方を3ヶ月以上やっていけそうですか?

 

 

 

もしあなたが、

・3ヶ月以上やり続ける自信がない

・もっと短期間でしっかり結果の出るくびれの作り方はないのかな?

 

といったようなことを考えているなら、1人でくびれの作り方を実行するのではなく、プロのトレーナーに指導してもらってくびれを作った方が良いですよ。

 

 

プロのトレーナーがマンツーマンで付いていると、トレーニングや食事管理をサボることはできません。

しかも計画的なトレーニングメニューや食事管理をすることで、みるみるあなたにくびれができて、ますます『頑張っちゃお!』っていうモチベーションに変わります。

 

 

じゃあ、くびれの作り方のトレーニングは、一体どこに任せれば良いのでしょうか?

 

くびれの作り方はコレに任せておけば間違いないです

rizap-best

 

 

 

ライザップの2ヶ月のトレーニングで憧れのウエスト60cm台に到達します

 

 

 

そこであなたにおすすめするくびれの作り方が、ライザップというプライベートジムでのトレーニングです。

 

ライザップでは

①専属トレーナーによって作られたあなただけのトレーニングメニューをこなしていく

②毎日の食事を写真で撮ってトレーナーからアドバイスをもらう

③ライザップ卒業後にリバウンドしないように、家でできるトレーニングや過ごし方も教えてもらえる

 

と、いったサポートを受けることができます。

 

 

しかも!

2ヶ月であなたが目標とするくびれに仕上げてくれますよ。

 

 

期限が決まっているなら、あなたのやる気がグッと上がってきませんか?

 

ライザップは結果を出すことに関して、ハッキリ言って1番のジムと言えます。

ですから今までに9万人以上のダイエット成功者を出しているわけですね。

 

 

 

くびれの作り方もプロのトレーナーは把握していますし、ライザップでのトレーニングなら途中で挫折せずに理想のくびれになれます。

ライザップの自信の現れとして30日間無条件全額返金保証があるのも、あなたをより安心させるのではありませんか?

 

full-repayment-guarantee

 

 

万が一、くびれの仕上がり具合に不満がある場には、支払った料金の全額を返してもらえますからね。

 

ちなみに、ライザップの料金は1番人気のコースで348,000円(税別)かかります。

くびれの作り方を実行するとき、あなたは「かなり高いじゃん!」と思っていることでしょう。

 

 

ただ・・・短期間でくびれを作るには1番の方法ですし、全額返金保証があるので、適正な料金だと感じませんか?

 

 

またリバウンドしない身体作りまで教えてもらえるので、一生ウエストの太さで悩むことがなくなりますよ。

一生細い状態をキープできるくびれの作り方が教えてもらえるなら・・・

 

 

 

すごくワクワクしてきませんか?

 

 

理想のくびれを最短で作るならライザップ以外に考えられません。

 

くびれの作り方を熟知した指導でウエスト60cm台へ

waist-diet-success

 

ライザップのくびれの作り方を実践した上の女性は、76cmのウエストから見事に60cmのウエストを手に入れました。

16cmを2ヶ月で減らしてしまうのですから、ライザップの実力が分かりますよね?

 

 

 

あなたには理想のくびれをパッと頭に浮かべていると思います。

そして、どうしても理想のくびれを手に入れたいなら、今から動いてみてはどうでしょうか?

 

 

ライザップでは無料カウンセリングというものをおこなっています。

無料カウンセリングでは、

 

・ジムの雰囲気や設備を確認できる

・くびれの作り方に関する具体的なトレーニングメニューを作ってもらえる

・入会前の不安など、何でも相談に乗ってもらえる

といったように、あなたのモヤモヤを解消してくれますよ。

 

 

あと、カウンセリング中で無理な勧誘はいっさいないので、安心して受けることができます。

あなたが心から納得できれば、トレーニングを始めればいいわけです。

 

 

 

ですから、まずはライザップの無料カウンセリングで話を聞いてみてはどうでしょうか?

 

ライザップなら、キュッと締まったくびれは間違いなくあなたのものになりますよ。

 

 

心から満足できるくびれの作り方を伝授する【ライザップ】無料カウンセリング予約はコチラ⇒

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です